TOPチワワ
チワワブリーダーから直接、あなたへ|どうぶつひろば
どうぶつひろば はブリーダーさんと直接つながる

チワワ

-Chihuahua-

どうぶつひろば はブリーダー直販だから見学できて安心
  • チワワは小さく愛らしい姿かたちからは想像も付かないほど元気で活発、好奇心旺盛な犬です。時には自分よりも大きな相手でも立ち向かっていく勇気に驚くことも。物覚えがよく、飼い主の言葉や行動をよく観察して従順に接することができる賢さがありますから、しつけも入りやすいとされます。

    一方、チワワは神経が大変細やかで、自立心や自意識が強く頑固な気丈さを持ち合わせているとされます。いつも飼い主にべったりではなく自分の時間もほしい、そんなマイペースちゃんなんですね。ですから留守がちなご家庭でも無理なく飼うことができます。

    自立心が強く出てしまったチワワは排他的で時に生意気に見えてしまうことも。また、警戒心が強くなってしまったチワワは感情の起伏が大きくなる傾向があり、怯えやすく、懐かなかったり、見知らぬ者や音に何かと吠えたり、前触れなく噛み付いたりすることもありますから注意が必要ですね。

    そんなチワワの性格で損をしないためのポイントはズバリ2つ。

    1愛情を注がれ、いろんなものに接して育ったチワワを選ぶこと
    2しつけをきちんとすること

    チワワに限らず、子犬の時期にいろんなものに接したワンちゃんは、生涯に渡ってそれらに好意的に接すると言われています。ですからブリーダーさんから直接チワワを譲って頂くのは、一番良い性格のチワワを手に入れることが出来ると言うことなのです。お客様の手に渡る直前まで親兄弟たちと過ごし、色々な体験をしているわけですから。もちろん全てのチワワが同じ性格ではありませんから、ブリーダーさんに両親の性格も含めて聞いてみることをお勧めします。

    そして、チワワの性格はしつけによっても大きく変わってきます。甘やかすだけですと自己主張が激しく、上下関係が逆転してしまい手に負えなくなってしまうことも。しつけさえできれば、こんな甘え上手で飼いやすい犬種は他にありません。また、日頃から人間や他の動物、物音などの様々な刺激に慣れさせて、警戒心を持たないようサポートしてあげてください。

  • チワワは毛質によりスムースコートとロングコートの2種類に分類されます。

    スムースコート短毛のチワワ。滑らかでやわらかい短毛が体表に密集しています。スムースチワワがシングルコートかダブルコートかに関しては諸説がありますが、下毛(アンダーコート)を伴い、抜け毛があります。主にアメリカを中心に人気を博しています。
    ロングコート長毛のチワワ。滑らかでやわらかいふさ毛が体表に密集しています。特に首や尾には長めのふさ毛があります。ダブルコートで換毛期には抜け毛があります。スムースチワワにポメラニアンやパピヨンなどの長毛種と掛け合わせて作出されたとされています。主に日本で人気を博しています。

    チワワは愛玩(コンパニオン)犬として親しまれてきたことから、どんなカラーもスタンダードとして認められています。ですから豊富なカラーからお好みのチワワを選べる楽しさがあります。

    単色のチワワだけでもブラックやフォーンといったお馴染みのカラーだけでなくイザベラのようなレアカラーもありますし、別色の入った柄模様や3色以上のトライカラー、4色以上のパーティーカラーなど、バリエーションは本当に豊かです。

    最近の人気はフォーン&ホワイトやブラックタン&ホワイトなど、ホワイトベースのチワワですが、レアカラーや珍しい柄のチワワを選ばれる方もおられます。チワワはカラーの違いによって性格が異なることはありませんので、どんなカラーでもブリーダーさんと相談して決めるのが良いでしょう。

    また、チワワは「七変化の犬」としても知られており、被毛の色が成犬になるに連れて変化することがあります。このような色の変化を楽しめるのもチワワの嬉しい点の1つなのですが、気になる場合はブリーダーさんに両親のカラーや成犬時のカラーについて聞いてみましょう。

  • チワワで注意したいのは頭部の病気や事故です。チワワの頭頂部を優しく触ってみてください。ちょうど真ん中あたりにヘコんだ箇所が見つかるかもしれません。これは泉門(ペコ)と言って骨のない部分です。通常は成犬になるまでにふさがるか 1cm未満に小さくなりますが、泉門開存となる場合もあります。水頭症や頭部へ衝撃に注意しましょう。

    チワワの運動量は多くなく室内の運動でも十分です。ただ活発な犬ですからたまには外に連れ出してあげたいですね。暑さ寒さは得意ではありませんからお天気を考えて出かけましょう。被毛はロングの場合は週に2〜3回のブラッシングが理想的。スリッカーブラシなど使って手入れしてください。特に被毛の長い部分はもつれて毛玉になりやすいので丁寧に行います。チャームポイントのウルウル目は被毛で傷つかないよう丁寧にカットしてくださいね。顔は目や口周りを中心に清潔に拭き、爪・耳・歯の手入れも頻繁に行ってください。一方スムースコートは絞ったタオルで拭いたり簡単なブラッシングで十分状態を保てます。

  • 膝蓋骨脱臼・関節疾患・水頭症・心臓疾患・眼疾患・骨折

チワワの画像ひろば

必見!お役立ち情報

気になる犬の生涯費用

気になるお金、犬の生涯費用

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

徹底比較! どこで買いますか

徹底比較! どこで買いますか

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

目的別、飼いやすい犬種

目的別、飼いやすい犬種

「飼いやすい犬種はどれですか?」にお応えします!

飼う前に必要なこと

飼う前に必要なこと

初めて飼う方でも安心。 飼う前に知っておいて欲しい事

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから注意頂きたい事

年齢早見表

年齢早見表

とっても分かりやすい犬の早見表をご紹介します

トイレトレーニング徹底解説

トイレトレーニング(しつけ)徹底解説

難しいトイレトレーニング(しつけ)もこれを見れば簡単!

どうぶつろばコンテンツ

新着コンテンツ

楽しくって役立つ豆知識が満載!どうぶつひろばのオリジナルコンテンツ。ぜひ見てね!

子犬出産情報ブログ

子犬出産情報ブログ

子犬の新着出産情報やブリーダーさん情報などを日替わりで毎日お届けします!