TOP ›どうぶつひろばコンテンツ

 どうぶつひろばコンテンツ
どうぶつひろばコンテンツRSS

カテゴリ:話題・オススメ情報

犬にも良質な住宅を! 世界の建築家が手がける犬のための建築

2014-06-29

Amebaなうで紹介 Twitter

私たちにとって生活のための住まいは、人生の満足度を大きく左右する重要なファクターとなります。どんな地域に住むかだけでなく、居住空間、つまり住宅そのものの質によって毎日の暮らしは大きく変わりますよね。家族とともに食事をしたり、娯楽や入浴、睡眠まで一貫して行う場所は、居心地の良し悪しが厳しく問われます。

そのように人々の暮らしを彩る住宅には、建築家やデザイナーとよばれる専門家たちの知識やノウハウ、あるいはセンスがたっぷり詰まっています。実際に建てるのは大工さんですが、設計が優れていないと良質な家はできませんよね。改めて感謝したいところです。

建築技術を犬のために

最近では、なんと犬のための建築を設計している専門家の方々がいるそうです。その名も『犬のための建築』。運営サイトには有名建築家やデザイナーが考案した作品がダウンロードフリーで多数掲載されています。お望みの方は、お好きなものを自由に印刷して制作することができますよ。

犬のための建築一例

こちらのサイトで掲載されている建築物には、次のようなものがあります。

 ■Architecture for dogs

ビーグル用

まず最初はビーグル用の建築物です。見た目は犬小屋ですが、底の部分が曲線状になっており、なかに入る度にユラユラと揺れるようになっています。これはビーグルの興味を駆り立てるための仕組みで、出入りして遊ぶことができるのですね。床との摩擦が生じにくく、小さいので持ち運ぶことも可能です。

ダックスフンド用

次はダックスフンド用の建築物です。左右に設置された緩やかな坂とその先にあるお立ち台は、普段見上げることの多い犬のために、人の目線と同じくするための仕組みです。スロープはいくらでもつなげることができますので、工夫次第で活用範囲が広がりますね。

プードル用

最後はプードル用の建築物です。通常の住宅は、階段やドアなど、人が暮らしやすいサイズで設計されています。ただ小さな犬にとっては、そのことがストレスにつながっているかもしれません。そんなうっぷんを晴らすためにつくられたのがこちらの建築物です。犬のサイズに合った階段と入り口は、ストレスフリーで遊べますよ。

タイアップ企画も

また、『犬のための建築』では、無印良品とのタイアップ企画も行っています。

何でもフェア期間中に無印良品の家を購入すると、これらの「犬のための建築」を組み立てて設置してくれるようですよ(もしくは30万円分の無印良品の家具をプレゼント)。ご興味のある方はぜひ特設サイトを訪問してみてくださいね。

 

必見!お役立ち情報

気になる犬の生涯費用

気になるお金、犬の生涯費用

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

徹底比較! どこで買いますか

徹底比較! どこで買いますか

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

目的別、飼いやすい犬種

目的別、飼いやすい犬種

「飼いやすい犬種はどれですか?」にお応えします!

飼う前に必要なこと

飼う前に必要なこと

初めて飼う方でも安心。 飼う前に知っておいて欲しい事

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから注意頂きたい事

年齢早見表

年齢早見表

とっても分かりやすい犬の早見表をご紹介します

トイレトレーニング徹底解説

トイレトレーニング(しつけ)徹底解説

難しいトイレトレーニング(しつけ)もこれを見れば簡単!

どうぶつろばコンテンツ

新着コンテンツ

楽しくって役立つ豆知識が満載!どうぶつひろばのオリジナルコンテンツ。ぜひ見てね!

子犬出産情報ブログ

子犬出産情報ブログ

子犬の新着出産情報やブリーダーさん情報などを日替わりで毎日お届けします!