TOP ›どうぶつひろばコンテンツ

 どうぶつひろばコンテンツ
どうぶつひろばコンテンツRSS

カテゴリ:雑学・豆知識

命の尊さを教えてくれる、障害をもった犬たちの現実

2014-07-02

Amebaなうで紹介 Twitter

人間にさまざまな人がいるように、犬にもまたさまざまな犬がいます。健康な犬がいればそうでない犬もいる。それが現状なのです。あまり知られていないことではありますが、なかには生まれながらにして障害のある犬も。彼らはハンディを背負いながら力強く逞しく生き、私たちに勇気を与えるとともに、命の尊さを教えてくれています。

障害をもつ犬の実態

では、障害をもつ犬はどのような暮らしをしているのでしょうか。詳しく探っていきましょう。

先天的な機能不全

後天的には、事故や病気によって障害を負ってしまうことがありますが、生まれたその瞬間から障害が生じてしまっている犬もいます。先天的な機能不全ですね。目が見えなかったり、耳が聞こえなかったり、なかには脳に障害があって同じ行動をくり返してしまう犬も。そういった障害があると、一人で生きていくのは難しいのが現状です。

原因は無茶な交配

先天的な障害の原因は、無茶な交配によるものが大半です。いわゆる近親交配と呼ばれるものですね。珍しい犬種を産ませたいからと血の濃い者同士を交配させてしまえば、障害のリスクが高まってしまう。生物学的には常識です。サラブレッドと呼ばれる競走馬でも行われてきたことではありますが、結局は、悪徳業者の金儲けに利用されているのです。

根絶を願って

そうした悪徳業者を根絶するために、先般の改正動物愛護法によって厳しい規制がしかれました。ただし、規制だけでは完全に防ぐことはできません。なぜなら障害をもった動物はすでに産まれてしまっているからです。彼らに対して何ができるのか、どうやってともに生きていくのかは、私たち全員が考えなければならないことでしょう。

障害に関係なく愛される「ピグ」

海外には、障害を抱えながらも元気に暮らしている犬がいます。彼女の名前は「ピグ」。先天性の障害として、生まれながらに鋤骨の欠損や頚椎のねじれがありました。そのため胴体が短く、上手に走ることができません。それでも、優しい飼い主や周囲の人々に愛され、今では大変な人気者になっているとのこと。その愛らしい姿は、障害があっても幸せに暮らせることを示しています。


そんなピグの動画がこちらです。この機会に命の尊さについて少しだけ考えてみて欲しい。どうぶつひろばの願いです。

 

必見!お役立ち情報

気になる犬の生涯費用

気になるお金、犬の生涯費用

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

徹底比較! どこで買いますか

徹底比較! どこで買いますか

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

目的別、飼いやすい犬種

目的別、飼いやすい犬種

「飼いやすい犬種はどれですか?」にお応えします!

飼う前に必要なこと

飼う前に必要なこと

初めて飼う方でも安心。 飼う前に知っておいて欲しい事

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから注意頂きたい事

年齢早見表

年齢早見表

とっても分かりやすい犬の早見表をご紹介します

トイレトレーニング徹底解説

トイレトレーニング(しつけ)徹底解説

難しいトイレトレーニング(しつけ)もこれを見れば簡単!

どうぶつろばコンテンツ

新着コンテンツ

楽しくって役立つ豆知識が満載!どうぶつひろばのオリジナルコンテンツ。ぜひ見てね!

子犬出産情報ブログ

子犬出産情報ブログ

子犬の新着出産情報やブリーダーさん情報などを日替わりで毎日お届けします!