TOP ›どうぶつひろばコンテンツ

 どうぶつひろばコンテンツ
どうぶつひろばコンテンツRSS

カテゴリ:雑学・豆知識

犬の行動雑学ー犬が穴掘りするのはなぜ?

2014-07-26

Amebaなうで紹介 Twitter

犬の行動に「穴を掘る」というのがありますよね。もちろん犬種や個体差によっても頻度に差はあれど、よく見られる行動のひとつです。土のない場所でもタオルやマットを掘るように動かしたり、そもそも何もない場所でカリカリやったりすることも。

ではなぜ犬は穴を掘ろうとするのでしょうか?それには様々な理由があるんです。さっそくその理由をご紹介していきましょう。

巣穴で暮らしていた習性のなごり

野生の犬は巣穴を掘って生活していました。もちろん今現在飼い犬として飼われている犬種でも、はるか昔の祖先は野生で、巣穴を掘って暮らしていました。ですから基本的に土の中の穴は犬にとってとても心休まる空間なんですね。

室外犬で自分の居場所として与えられたハウスなどが安心できない場合は、本能的に巣穴を作ろうとすることがあるようです。

食料を穴に埋めていた習性のなごり

これも野生の頃の習性ですね。野生の犬は厳しい環境にいることもあり、いつでも食べ物にありつけるわけではありません。ですから野生の犬は捕ってきた食べ物を埋めて貯蔵する習性があったんです。

この習性のなごりで今でも犬はお気に入りのおやつやおもちゃを土の中に隠そうとするんですね。土がない環境でタオルをかぶせたりマットの下に隠そうとするのも同じ理由です。

暑さ寒さをしのごうとして

犬は暑さや寒さをしのごうとしてに穴を掘ることもあります。先ほどご紹介したように犬の祖先は巣穴を作って生活していたので、土の中は夏は涼しく冬は温かいというのを本能的に知っているんですね。

掘る楽しさから

特にテリア系のような犬種に多く見られる傾向で、掘ること自体が楽しくて、遊びの一環のように掘ることもあります。この場合あまり意味なく掘っていることもあって、お庭などがあちこち穴だらけになってしまうこともあるようです。

精神的な原因で

ストレスが溜まっていたりといった精神的な要因から穴を掘ることもあります。特に室内で執拗に床がボロボロになるまで引っ掻いたりしている場合は、欲求不満やストレスの捌け口としてやっている可能性が高いですね。

何か不安なことがあるときにやることもあります。 穴掘りにこのような意図が感じられる場合は、その原因を考えてケアをしてあげる必要があるでしょう。

まとめ

このように犬は様々な理由で穴を掘ることがあります。まずはご紹介したパターンに照らし合わせて、ご自身のわんちゃんがどういう理由で穴掘りをしているのか考えてみましょう。

穴掘りは犬の本能からくる習性なので、完全に抑えつけてしまうのも難しいですが、ストレスが原因である場合はケアが必要です。そうではなく単なる遊びでやっている場合は、お庭のように掘ってほしくない場所はフェンスなどでガードし、逆に掘ってもいい場所を与えてあげるなどしてあげるといいでしょう。

もし愛犬の穴掘りで困っていても、頭ごなしに「ダメ」と叱るのではなく、上手に解決してあげてくださいね。

 

必見!お役立ち情報

気になる犬の生涯費用

気になるお金、犬の生涯費用

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

徹底比較! どこで買いますか

徹底比較! どこで買いますか

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

目的別、飼いやすい犬種

目的別、飼いやすい犬種

「飼いやすい犬種はどれですか?」にお応えします!

飼う前に必要なこと

飼う前に必要なこと

初めて飼う方でも安心。 飼う前に知っておいて欲しい事

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから注意頂きたい事

年齢早見表

年齢早見表

とっても分かりやすい犬の早見表をご紹介します

トイレトレーニング徹底解説

トイレトレーニング(しつけ)徹底解説

難しいトイレトレーニング(しつけ)もこれを見れば簡単!

どうぶつろばコンテンツ

新着コンテンツ

楽しくって役立つ豆知識が満載!どうぶつひろばのオリジナルコンテンツ。ぜひ見てね!

子犬出産情報ブログ

子犬出産情報ブログ

子犬の新着出産情報やブリーダーさん情報などを日替わりで毎日お届けします!