TOP ›どうぶつひろばコンテンツ

 どうぶつひろばコンテンツ
どうぶつひろばコンテンツRSS

カテゴリ:犬の性格・特徴

愛犬家も意外と知らない!? おもしろい犬の習性①

2014-11-01

Amebaなうで紹介 Twitter

自分の愛犬でも他人の犬でも構いませんが、じっくりと観察したことがある方はどのくらいいるでしょうか。実際にはあまり多くないかと思います。

一緒に暮らしていると、ついつい何でも知っているかのように錯覚してしまいますし、また、落ち着きのない犬を観察するのは難しいからですね。そこで今回は、犬のおもしろい習性について、いくつかご紹介しましょう。

犬のおもしろい習性

犬の面白い習性には、次のようなものがあります。

1.おしりのニオイ嗅ぎ

犬は、初対面の他の犬に出会ったとき、相手のおしりのニオイを嗅ぐ習性があります。「どうしてそんな汚いところを?」と、人間の感覚では思ってしまいますよね。しかし、これにはちゃんとした理由があります。

肛門の近くにある「肛門線」からでる独特のニオイを嗅いで、お互いのことを知り合っているのです。つまり、私たちで言うところの挨拶のようなものなのですね。

これについてはこちらの「犬の行動雑学ーお尻の臭いをかぐのはなぜ?」でもご紹介していますのでご覧くださいね。

2.行動の変化

他の動物と比べても比較的賢いとされる犬は、しっかりと学習もします。たとえば、良かれと思ってした行動も、相手から反応が返されなければ、やがて行わなくなります。だからこそ、良いことをしたらちゃんと褒めてあげることが大切なのですね。誤解を与えないように注意しましょう。

3.リードを見て大喜び

リードや首輪を見せて話しかけるだけで、飛び跳ねて喜ぶ犬がいます。あなたの愛犬はいかがでしょうか。これは、犬にはものごとを関連付けて覚えるという習性があるためで、リードや首輪から楽しい散歩を連想しているのですね。しつけのときにも応用できるテクニックです。

4.真正面を嫌がる

もし、あなたの正面からまっすぐに人が近づいてきたらどう感じるでしょうか? きっと警戒する方が多いかと思います。それは犬も同様で、真正面から向かってきたり、上から覆いかぶさるようにすると脅威だと感じる習性があります。ついつい犬に嫌われてしまうという方は注意しましょう。

5.見つめられるのが苦手

犬は、真正面から向かってくるのと同じく、じっと見つめられるのも苦手です。獲物を狙う時のように、警戒心を強めてしまいます。ですので、犬と接するときには、ときおり視線を外すなどして警戒心を問いてあげましょう。手や体のニオイを嗅がせるのも効果的です。

もっと仲良くなるために

犬と仲良くなるためには、彼らの習性をしっかりと把握していなければなりません。もちろん、それぞれの犬によって微妙な性格の違いもありますので、できるかぎり、細かい点にまで配慮してあげるようにしたいですね。

 

必見!お役立ち情報

気になる犬の生涯費用

気になるお金、犬の生涯費用

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

徹底比較! どこで買いますか

徹底比較! どこで買いますか

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

目的別、飼いやすい犬種

目的別、飼いやすい犬種

「飼いやすい犬種はどれですか?」にお応えします!

飼う前に必要なこと

飼う前に必要なこと

初めて飼う方でも安心。 飼う前に知っておいて欲しい事

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから注意頂きたい事

年齢早見表

年齢早見表

とっても分かりやすい犬の早見表をご紹介します

トイレトレーニング徹底解説

トイレトレーニング(しつけ)徹底解説

難しいトイレトレーニング(しつけ)もこれを見れば簡単!

どうぶつろばコンテンツ

新着コンテンツ

楽しくって役立つ豆知識が満載!どうぶつひろばのオリジナルコンテンツ。ぜひ見てね!

子犬出産情報ブログ

子犬出産情報ブログ

子犬の新着出産情報やブリーダーさん情報などを日替わりで毎日お届けします!