TOP ›どうぶつひろばコンテンツ

 どうぶつひろばコンテンツ
どうぶつひろばコンテンツRSS

カテゴリ:フード・グッズ

クリスマスにいかが? 犬型ロボット「ハローズーマー」

2014-11-27

Amebaなうで紹介 Twitter

今から10年ほど前、SONY から発表された AIBO を覚えているでしょうか。日本初の本格的なペットロボットとして話題を集めただけでなく、様々な議論も呼びました。

あれから10年以上が過ぎ、ロボット技術も格段に進歩しました。そんな中、TAKARA TOMY から発表された新しいペットロボット「ハローズーマー」が、このたび日本おもちゃ大賞 2014 の共遊玩具部門大賞を受賞しました。

言葉を理解して動く

ズーマーは人の言葉を聞き、きちんと理解して反応します。その仕草の数はなんと40種類以上! 言葉も「おすわり」や「まて」のような基本的なものだけでなく、「あおむけ」とか「ハウス」など色々あって楽しそう。

自由に動く

ズーマーは高性能センサーを搭載していて、人や物をきちんと検知し、ぶつからずに動くことができますよ。しかもなかなかのスピード感。一昔前までのロボットの動きとは違います。

初めての人を見かけたときは怯えて、ものかげに隠れてしまったりするようなお茶目な一面も持ち合わせているようですね。

両足はタイヤになっていて、犬のように4足歩行をするわけではありません。このあたり、犬だと思って見てしまうとちょっと残念に感じるかもしれませんが、新しいタイプのペトロボットだと考えれば、これもありでしょう。

他にも眼が LED になっていて感情の変化を表したりするところも新鮮です。?マークになっているときに話しかけると色んなアクションをしてくれます。もちろん自分自身で勝手にいろいろ動きますよ~。

モチーフはダルメシアン?

実はこのズーマー、一体一体、体の模様が違うのだそうです。飼い主さん一人ひとりのオリジナルのズーマーになります。

被毛?はホワイトにブラックの斑が入った感じ。印象からしてダルメシアンがモチーフでしょうか? 日本の小型犬ならもっと他のモチーフがあってもよかったようにも思いますね。ちなみに性別はオスのようですよ。

難点は電池の持ち?

このようにいろいろと楽しませてくれるズーマーですが、1つだけ弱点を挙げるとしたら、それは電池の持ち。約1時間の充電で、20分間しか動作してくれません。

ここまでセンサーが発達して物体を検知できるなら、いっそお掃除ロボットのルンバのように、自分で充電器まで走って行って充電して欲しいですよね。そうすれば一日中だって元気な姿を見られます。

クリスマスプレゼントにいかが?

これだけ楽しい機能を搭載したズーマーのお値段は、約 15,000円と、一昔前の AIBO に比べるととてもお求めやすい値段になっています。

ペットは欲しいけど飼える環境じゃない貴方、こんな選択肢はいかがですか?

出典:タカラトミー

 

必見!お役立ち情報

気になる犬の生涯費用

気になるお金、犬の生涯費用

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

徹底比較! どこで買いますか

徹底比較! どこで買いますか

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

目的別、飼いやすい犬種

目的別、飼いやすい犬種

「飼いやすい犬種はどれですか?」にお応えします!

飼う前に必要なこと

飼う前に必要なこと

初めて飼う方でも安心。 飼う前に知っておいて欲しい事

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから注意頂きたい事

年齢早見表

年齢早見表

とっても分かりやすい犬の早見表をご紹介します

トイレトレーニング徹底解説

トイレトレーニング(しつけ)徹底解説

難しいトイレトレーニング(しつけ)もこれを見れば簡単!

どうぶつろばコンテンツ

新着コンテンツ

楽しくって役立つ豆知識が満載!どうぶつひろばのオリジナルコンテンツ。ぜひ見てね!

子犬出産情報ブログ

子犬出産情報ブログ

子犬の新着出産情報やブリーダーさん情報などを日替わりで毎日お届けします!