TOP ›どうぶつひろばコンテンツ

 どうぶつひろばコンテンツ
どうぶつひろばコンテンツRSS

カテゴリ:雑学・豆知識

犬の行動雑学-犬が地面や草むらに体をすりつけるのはなぜ?

2015-01-11

Amebaなうで紹介 Twitter

大切な愛犬と共にドッグランに行ってみたら、ゴロンゴロンと地面や草むらに体をこすりつけている姿を目にする方、多いのではないでしょうか?

帰ってきてシャンプーをして、「いいニオイになったね」なんて話しかけていると、さっそくソファーでまたゴロンゴロンなんていうこともあります。

犬が地面や草むらに体をすりつけるという行動は、実は、ちゃんとした理由があるのです。

オオカミの行動の名残りとする説が有力

ひとつは、犬が本能的に自分のニオイを消そうとしているという説です。

元々、犬の祖先はオオカミと言われ、狩りをして生きていました。実は犬の行動は、このオオカミの行動からきているものです。それは、まさにオオカミが獲物に自分のニオイがばれないように隠す習性を持っていたということです。

また、草のニオイなどを体につけることで、獲物に対するカモフラージュになっていたとも言われています。あえて汚物や生き物の死骸のニオイを体につけていたオオカミもいたようですよ。

オオカミが、狩りでより成功するようにとつけた知恵が今でも、犬の行動として残っているというわけです。

そのニオイ、好きなんです!

一方で、犬が体をこすりつけるという行動には、他にも理由があると言われています。

それは、単純にそのニオイが大好きということです。実は、地面や草のニオイが大好きで、自分のニオイとして体につけたいのです。

人間にとっては、ちょっと不快なニオイも犬にとってはたまらないのです。なんでもミミズのニオイは大好きなんだとか、まさに人とは違う犬の好みですね。

まとめ

このように、犬が地面や草むらに体をこすりつけるのは、本能からくる行動の為、無理に止めさせること自体が犬にとってはストレスになってしまうことがあります。

ですから体を地面や草むらにこすりつけるのは大目に見てあげて、汚れる度に犬を綺麗にしてあげることが大切です。シャンプーだけでなく、市販の体拭きシートを使ってもよいでしょう。

しかし、排泄物や汚物、また草に散布されている農薬や殺虫剤など、思わぬ危険もひそんでいます。危険な場所ではニオイをかがせないなど、普段から、犬の行動をコントロールできるようにしておくことも大切ですね。

 

必見!お役立ち情報

気になる犬の生涯費用

気になるお金、犬の生涯費用

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

徹底比較! どこで買いますか

徹底比較! どこで買いますか

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

目的別、飼いやすい犬種

目的別、飼いやすい犬種

「飼いやすい犬種はどれですか?」にお応えします!

飼う前に必要なこと

飼う前に必要なこと

初めて飼う方でも安心。 飼う前に知っておいて欲しい事

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから注意頂きたい事

年齢早見表

年齢早見表

とっても分かりやすい犬の早見表をご紹介します

トイレトレーニング徹底解説

トイレトレーニング(しつけ)徹底解説

難しいトイレトレーニング(しつけ)もこれを見れば簡単!

どうぶつろばコンテンツ

新着コンテンツ

楽しくって役立つ豆知識が満載!どうぶつひろばのオリジナルコンテンツ。ぜひ見てね!

子犬出産情報ブログ

子犬出産情報ブログ

子犬の新着出産情報やブリーダーさん情報などを日替わりで毎日お届けします!