TOP ›どうぶつひろばコンテンツ

 どうぶつひろばコンテンツ
どうぶつひろばコンテンツRSS

カテゴリ:犬の性格・特徴

ダックスフンドのお散歩は必要?

2015-03-14

Amebaなうで紹介 Twitter

体長が体高の2倍もあり、短足で愛らしい姿が人気のダックスフンドは、飼いたい犬ランキングでも常に上位にランクインし、コンパニオンドッグとしても人気が高い犬種です。

足が短いから屋内でも十分に運動ができているんじゃないかな? とつい考えてしまいがちですが、本当にダックスフンドのお散歩は必要ないのでしょうか。

ダックスフンドは運動が大好き!

実は、ダックスフンドは体は小さいけれど、とっても活発な犬種で体を動かすのが大好きなんです。それもそのはず、ダックスフンドはもともと猟犬として穴の中にいるアナグマを捕まえていた歴史があるんです。

広い野山を走り回り、穴の中を素早く移動していたので、ものを追いかけたりすることが大好きです。常にお家の中に閉じ込めるのではなく、適度にお散歩に連れて行って体を動かさせてあげましょう。

さらに、お散歩の目的は体を動かすことだけではありません。外の世界には家の中にはない匂いや景色、動物・人間などたくさんの刺激があり、ダックスフンドの心の成長を促進すると共に情緒の安定も期待できます。また、外気や日光に触れることで気分のリフレッシュにもなるでしょう。

お散歩時の注意点

ダックスフンドの胴長短足はユニークで愛らしいチャームポイントなのですが、体高が低い分、夏の暑い日はアスファルトの反射熱をダイレクトに受けてしまう心配が有ります。ですから夏はアスファルトを避け、できるだけ日陰をお散歩したり、朝夕の涼しい時間帯を選択してお出かけするなどの注意をしましょう。

また冬の寒さにも弱いため、特に毛が短いスムースヘアタイプのダックスフンドには洋服を着せてあげるなどして体温調節をしてあげて下さい。ペットショップにはダックスフンド用の洋服がたくさん並んでいます。

ジャンプはあまりさせないで

ダックスフンドは体長が長い分、とても腰に負担がかかりやすい犬種です。活発でジャンプ力はありますが、極力ジャンプをさせるのは避けましょう。「これだけジャンプ力があったら、フリスビーも上手に出来るかな?」などと考えてしまうかもしれませんが、椎間板疾患の元になる上下運動は避けた方が無難です。

散歩時間の目安

体の大きさの割に運動量が多い犬種です。目安としては1日に1~2回、30分ほどのお散歩を目安にして、連れて行ってあげましょう。

ダックスフンドは、人懐っこくて人間と遊ぶのが大好きな犬種です。お家に閉じ込めておかないで、思いっきり体を動かせる時間をつくってあげましょう。飼い主さんにとっても、ワンちゃんにとっても最高に幸せな時間が過ごせますよ。

 

必見!お役立ち情報

気になる犬の生涯費用

気になるお金、犬の生涯費用

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

徹底比較! どこで買いますか

徹底比較! どこで買いますか

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

目的別、飼いやすい犬種

目的別、飼いやすい犬種

「飼いやすい犬種はどれですか?」にお応えします!

飼う前に必要なこと

飼う前に必要なこと

初めて飼う方でも安心。 飼う前に知っておいて欲しい事

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから注意頂きたい事

年齢早見表

年齢早見表

とっても分かりやすい犬の早見表をご紹介します

トイレトレーニング徹底解説

トイレトレーニング(しつけ)徹底解説

難しいトイレトレーニング(しつけ)もこれを見れば簡単!

どうぶつろばコンテンツ

新着コンテンツ

楽しくって役立つ豆知識が満載!どうぶつひろばのオリジナルコンテンツ。ぜひ見てね!

子犬出産情報ブログ

子犬出産情報ブログ

子犬の新着出産情報やブリーダーさん情報などを日替わりで毎日お届けします!