TOP ›どうぶつひろばコンテンツ

 どうぶつひろばコンテンツ
どうぶつひろばコンテンツRSS

カテゴリ:犬の性格・特徴

ポメラニアンを飼うのに向いている人、いない人

2015-04-11

Amebaなうで紹介 Twitter

動く毛玉のような愛らしさと、活動的で元気いっぱいな性格が広く愛されているポメラニアン。そんなポメラニアンをいつか飼ってみたいな、と考えている犬好きの方は多いでしょう。

 

今回はポメラニアンを飼うのに向いている人、向いていない人について、いくつかの点に分けてご紹介していきましょう。

室内犬向き、多頭飼いにも適性あり

ポメラニアンは体も小さく、暑さを苦手とし、知らない人に対しては吠えやすい性質もあることから、室内犬に向いています。そのため屋外でしか飼えないという方は、残念ながら不向きであるといえます。

また、ポメラニアンの祖先はツンドラ地帯でソリ引きなどに活躍してきました。言うまでもなく、ソリ引きとは大勢の仲間たちと力を合わせて行う作業です。その血を受け継ぐポメラニアンも協調性に優れ、他の犬との共同生活にも適性があります。

もちろん段階を追って慣れさせていく必要はありますが、たくさんの犬たちに囲まれて暮らしたいという人にとっては、適した犬種の一つでしょう。

こまめな暑さ対策ができる人

上でも述べたように、寒冷地で生活していた祖先を持つポメラニアンは、寒さに強い代わりに暑さを苦手とします。そのため、夏場には暑さ対策が重要になります。

たとえば夏の時期の散歩には、暑い日差し、熱の溜まったアスファルト、そして体長の低い小型犬にとっては特に負担となる、地面からの照り返しなどが付きまといます。これらの危険を避けるため、いつものコースを変えて、影の多い道を探す必要があるかもしれません。あるいは暑さが厳しくない早朝や夜に散歩時間を変えるなど、思い切った対策が必要になる場合もあるでしょう。

暑さ対策が必要なのは、外にいるときだけではありません。仕事などで家を空ける日中の間、温度管理を適切に行う必要があります。高くても30℃は超えないようにしましょう。また、いつでも水が飲める状態にしておくことも忘れてはいけません。

このように、ポメラニアンのような暑さを苦手とする犬を飼おうとする場合には、飼い主にはかなりこまめな配慮が求められます。それが苦にならない、という人はポメラニアンを飼うのに向いているといえるでしょう。

根気強く毛のお世話ができる人

ダブルコートの豊かな毛が特徴のポメラニアンですが、それだけにマメにブラッシングをしないと簡単に毛玉ができてしまいますから、健康な毛の状態を保つには、毎日、もしくは二日に一回ほどの頻度でブラッシングをしてあげる必要があります。

それだけの頻度でブラッシングを続けること自体にも根気が要りますが、それ以前に、ブラッシングを嫌がらないように躾けることにも根気と愛情、そしてそれなりの時間が必要となります。

また、毛が多いということは抜ける毛も多いということですので、生え換わりの時期などは抜け毛のお掃除にも手間はかかります。単に可愛い外見が好きというだけでなく、そうした手間暇をかけることが出来るかどうか、一度考えてみる必要があるでしょう。

まとめ

ポメラニアンに限らないことですが、命を預かる以上、愛犬の健康に配慮し、愛情と根気を持って世話と躾をしていくことが大切ですね。

以上、ポメラニアンを飼うのに向いている人、いない人についてご紹介しました。これからポメラニアンを飼いたいと思っている方の参考にしていただけたら幸いです。

 

必見!お役立ち情報

気になる犬の生涯費用

気になるお金、犬の生涯費用

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

徹底比較! どこで買いますか

徹底比較! どこで買いますか

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

目的別、飼いやすい犬種

目的別、飼いやすい犬種

「飼いやすい犬種はどれですか?」にお応えします!

飼う前に必要なこと

飼う前に必要なこと

初めて飼う方でも安心。 飼う前に知っておいて欲しい事

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから注意頂きたい事

年齢早見表

年齢早見表

とっても分かりやすい犬の早見表をご紹介します

トイレトレーニング徹底解説

トイレトレーニング(しつけ)徹底解説

難しいトイレトレーニング(しつけ)もこれを見れば簡単!

どうぶつろばコンテンツ

新着コンテンツ

楽しくって役立つ豆知識が満載!どうぶつひろばのオリジナルコンテンツ。ぜひ見てね!

子犬出産情報ブログ

子犬出産情報ブログ

子犬の新着出産情報やブリーダーさん情報などを日替わりで毎日お届けします!