TOP ›どうぶつひろばコンテンツ

 どうぶつひろばコンテンツ
どうぶつひろばコンテンツRSS

カテゴリ:犬の性格・特徴

ヨークシャーテリアを飼うのに向いている人・いない人

2015-06-11

Amebaなうで紹介 Twitter

絹のような被毛に覆われた、小さなぬいぐるみのような姿が特徴の、「ヨーキー」ことヨークシャーテリア。ジャパンケンネルクラブ(JKC)の発表する犬種別登録数では常にトップ10に入る、安定した人気を誇る犬種です。

では、ヨークシャーテリアとは実際にどんな特徴を持っている犬なのか、そしてどんな人が飼うのに向いているのか、ご紹介していきましょう。

室内で飼える人

ヨーキーは体が小さいですが警戒心が強く、興奮しやすいというテリア犬の性質を受け継いでいます。その反面、甘えん坊で飼い主さんに常に構ってもらいたがる気質も持っています。

またヨーキーは蒸し暑い夏が苦手ですが、同時に冬も得意ではありません。その長い被毛からは一見分かりにくいのですが、アンダーコートを持っていないため意外と寒がりなのです。

これらの特徴を考えると、ヨーキーは室内犬向きの犬種だと言えます。屋外でしか飼えないという人は、残念ながら不向きです。

甘やかし過ぎない人

上でも述べた通り、ヨーキーは甘えたがりな犬です。飼い主さんに撫でられたり、抱かれたりなどの直接的なスキンシップを好みます。そのため飼い主さんが留守がちであまり構ってあげられないという環境では、どうしてもストレスが溜まっていってしまうでしょう。

とは言え、ヨーキーは賢くアピール上手な面もありますので、あまり甘やかし過ぎると、常に自分の要求を押し通そうとするワガママな性格になる場合もあります。構ってあげつつも、過度な甘やかしはしない。そんなメリハリのある態度で接することのできる人はヨーキーを飼うのに向いています。

毎日毛の手入れができる人

ヨーキーは長毛種であり、基本的に被毛はどこまでも伸びます。ショートカットにするにしても、ロングコートを維持するにしても、定期的なトリミングと毎日のブラッシングは必須になります。

ロングコートにする場合は、被毛を保護し綺麗に成長させるため、また目や肛門が毛で隠れないようにするために、セットペーパーで毛を包んでまとめるラッピングという専門的な手入れも必要になります。

このような毎日の被毛の手入れを根気強く行えるという人は、ヨーキーを飼うのに向いているといえます。

まとめ

見た目の美しさが注目されがちですが、ヨーキーは賢さや気の強さ、頑固さなどテリア犬の特徴も併せ持つ犬です。ただ可愛がるだけ、甘やかすだけではなく、根気強く躾や毎日のお手入れを続けていける人なら、ヨーキーを飼うのに向いていると言えるでしょう。

 

必見!お役立ち情報

気になる犬の生涯費用

気になるお金、犬の生涯費用

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

徹底比較! どこで買いますか

徹底比較! どこで買いますか

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

目的別、飼いやすい犬種

目的別、飼いやすい犬種

「飼いやすい犬種はどれですか?」にお応えします!

飼う前に必要なこと

飼う前に必要なこと

初めて飼う方でも安心。 飼う前に知っておいて欲しい事

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから注意頂きたい事

年齢早見表

年齢早見表

とっても分かりやすい犬の早見表をご紹介します

トイレトレーニング徹底解説

トイレトレーニング(しつけ)徹底解説

難しいトイレトレーニング(しつけ)もこれを見れば簡単!

どうぶつろばコンテンツ

新着コンテンツ

楽しくって役立つ豆知識が満載!どうぶつひろばのオリジナルコンテンツ。ぜひ見てね!

子犬出産情報ブログ

子犬出産情報ブログ

子犬の新着出産情報やブリーダーさん情報などを日替わりで毎日お届けします!