TOP ›どうぶつひろばコンテンツ

 どうぶつひろばコンテンツ
どうぶつひろばコンテンツRSS

カテゴリ:犬の性格・特徴

ヨークシャーテリアの飼い方・世話の仕方

2015-06-19

Amebaなうで紹介 Twitter

キラキラとした美しい毛並みが人気のヨークシャーテリアですが、その目立つ外見のせいか「一目惚れして飼うことを決めたけど、実はどんな犬なのかよく知らない」なんていう人も意外と多いかと思います。

是非そんな人に読んでほしい、ヨークシャーテリアの特徴とその飼い方について、ご紹介していきましょう。

過ごしやすい環境の室内

ヨークシャーテリアは屋外での飼育が難しい、室内犬向けの犬種です。骨や関節のトラブルが多い犬種ですので、室内においても部屋の床には滑りにくい素材のマットなどを敷くと安心です。

また、ヨークシャーテリアは暑さにも寒さにも強くありませんので、夏や冬の時期には温度管理などの対策が必要になります。さらに、エアコンの風を直接浴びるのも体に良くありません。室内に犬用のハウスを置く場合は直接風が当たらないような場所に配置しましょう。

食事の与え方

まず食事の回数ですが、子犬のうちは消化能力が低いので、複数回に分けて少しずつ与えます。具体的には離乳が済む3ヶ月頃から1日4、5回、6ヶ月になる頃には1日2回と、段階的に回数を減らし、代わりに1回の量を増やすようにします。

食事量に関しては、やはり小型犬ですのでそれほど大量の食事を必要とするわけではありません。ドッグフードのパッケージに目安の量が記載されていることが多いですので、それを参考にしつつ、愛犬の運動量なども考えながら適切な量を判断してください。

また、ウンチの状態も給餌の一つの目安となります。ウンチが柔らかすぎる場合はご飯の量が多すぎ、逆にウンチが固すぎる場合はご飯が少ない傾向があります。

栄養面でいうと、タンパク質を中心に、脂肪、炭水化物、ビタミン、ミネラルなどが重要となります。もちろん全ての栄養素が大切ですが、特にタンパク質やビタミンE類などの不足はヨークシャーテリアの美しい毛並みにも影響を与えるので注意しましょう。

栄養バランスの取れた総合栄養食タイプのフードがオススメです。また、ヨークシャーテリアは歯石がつきやすいので、あまり柔らかいものばかり与えないようにしてください。口臭の原因にもなります。

被毛のお手入れ

ヨークシャーテリアは抜け毛こそ少ないものの、やはり長毛種ですので毎日のしっかりとした被毛の手入れが必要となります。美しいロングコートを維持しようとするなら尚更です。

皮膚の健康を保ち、毛玉や毛のほつれを作らないためにも、ブラッシングは毎日行ってください。また、月に一回程度のトリミングに加えて、目に入りそうな毛や、耳の中の毛は適時カットしたり抜き取ったりしてあげましょう。

シャンプーは少なくても月に一回は必要です。シャンプー後はリンスをして軽くすすぎ、耳の中に水が残らないようによく拭いてください。自然乾燥では毛が傷むことがありますので、ブラシをかけながらなるべくドライヤーで乾かしてあげましょう。

ショードッグのように美しいロングコートに育てようとするなら、セットペーパーでラッピングをするなどして、保護しながら被毛を伸ばす必要があります。

ヨークシャーテリアの散歩

ヨークシャーテリアは活発な犬ですが、他のテリア犬と比べると散歩時間は短く済みます。15分くらいの散歩を1日2回行い、後は庭や室内で飼い主さんが適度に遊んであげると運動量としては十分です。

ただ、夏場の散歩には注意が必要です。小型犬は体長が低い分、アスファルトに溜まった熱や太陽の照り返しの影響を強く受けますので、熱中症などの危険があります。また、長時間の直射日光は被毛を痛める可能性もあります。

真夏の時期は日中の散歩を避け、早朝や夕方に散歩をすると良いでしょう。もちろん、散歩から帰ってからの水分補給も忘れないようにしてください。

ヨークシャーテリアのお散歩については、こちらの「ヨークシャーテリアのお散歩は必要?」も是非参考にしてください。

躾は毅然とした態度で

テリア犬に共通する特徴ですが、ヨークシャーテリアは頑固な面もあるものの、基本的に賢く、物覚えの良い犬です。しかし、これは逆に言うと甘やかし過ぎた時、間違った認識を身につけるのも早いということです。ただ溺愛するのではなく、必要な場合には毅然とした態度で接し、ワガママを許さないようにする必要があります。

例えば、体の手入れを嫌がって抵抗した場合なども、飼い主さんの方が折れて諦めてしまうと、「抵抗すれば止めてもらえる」というふうに学習してしまいます。食事でも、体調の問題以外でいつものフードを残した時に、そのまま別の食べ物をあげてしまうと、「食べ物を選り好みしても許される」という認識を与えてしまうかもしれません。

一度そのような状態になってから躾をし直すのは簡単ではありません。そうなる前にワガママを見過ごさず、一つ一つのことを粘り強く覚えさせていきましょう。

 

必見!お役立ち情報

気になる犬の生涯費用

気になるお金、犬の生涯費用

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

徹底比較! どこで買いますか

徹底比較! どこで買いますか

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

目的別、飼いやすい犬種

目的別、飼いやすい犬種

「飼いやすい犬種はどれですか?」にお応えします!

飼う前に必要なこと

飼う前に必要なこと

初めて飼う方でも安心。 飼う前に知っておいて欲しい事

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから注意頂きたい事

年齢早見表

年齢早見表

とっても分かりやすい犬の早見表をご紹介します

トイレトレーニング徹底解説

トイレトレーニング(しつけ)徹底解説

難しいトイレトレーニング(しつけ)もこれを見れば簡単!

どうぶつろばコンテンツ

新着コンテンツ

楽しくって役立つ豆知識が満載!どうぶつひろばのオリジナルコンテンツ。ぜひ見てね!

子犬出産情報ブログ

子犬出産情報ブログ

子犬の新着出産情報やブリーダーさん情報などを日替わりで毎日お届けします!