TOP ›どうぶつひろばコンテンツ

 どうぶつひろばコンテンツ
どうぶつひろばコンテンツRSS

カテゴリ:犬の性格・特徴

失敗しない! マルチーズの子犬の選び方

2015-06-27

Amebaなうで紹介 Twitter

純白のコートと愛嬌たっぷりの姿が可愛らしいマルチーズ。古くから世界中で愛されてきた、愛玩犬の定番とも言える存在です。では、これからマルチーズを飼いたいと考えている人にぜひ読んでほしい、マルチーズの子犬の選び方をご紹介します。

明るく社交的な犬を

初めて犬を飼うという場合は特に、元気で明るく社交的な子犬を選びたいものです。臆病な子は行動が消極的で怯えやすく、吠えたり噛んだりしやすい傾向があります。

一般的に、社会化期と呼ばれる生後1ヶ月から3ヶ月頃の大切な時期を、母犬や兄弟犬たちと十分に触れ合いながら育った子犬は理想的と言われます。子犬はこの社会化期に母親との触れ合いや兄弟とのじゃれ合いを通して脳が発達し、他者や物に対する愛着を覚え、健全な好奇心を学んでいくからです。

逆に生後すぐに母親や兄弟から引き離されてしまった子犬は、極端に警戒心が強すぎたり、人間や他の犬と上手にコミュニケーションが取れなかったりする場合があります。結果的に、行動が消極的で怯えやすく、吠えたり噛んだりしやすくなると言われます。

つまり、ブリーダーさんのもとで、社会化が終わる頃までを親元で過ごした子犬がオススメです。ブリーダーさんから直接譲って頂く子犬は、それまでの期間を親兄弟や他の動物たちと過ごせますから、必然的に社交的な子になりやすいのです。

人を見ると目を輝かせて寄ってくる、そんな陽気で人懐っこいマルチーズを選ぶようにしましょう。

健康状態のチェック

マルチーズの寿命は平均して12年から14年ほどです。これだけの長い時間をともに過ごすことを考えると、可愛さだけでなく健康状態も大切なポイントになります。

歩き方、毛並み、食欲、ウンチの様子、体格に対する足腰の丈夫さなど、可能な限りよく観察しておきましょう。特にマルチーズの場合は、子犬期に低血糖症になりやすい傾向があるので注意が必要です。下痢や嘔吐が見られないか、確認しておいたほうが良いでしょう。

もちろん体調は日によって変化しますから、慢性的な体調不良でないことをブリーダーさんなどに確認してみることをオススメします。

くっきりした色素

アイライン(目の縁)や鼻、唇、パッド(肉球)が黒いマルチーズは純白の被毛とのコントラストが美しいとされ人気があります。

しかし、マルチーズに限らず被毛の色が白のみの犬種は、純血の交配を繰り返すことでどうしても色素不足になりやすい傾向があります。アイラインなどのくっきりしたマルチーズにこだわる人は、小さいうちから色素の濃い子犬を選びましょう。

また、最初はアイラインなどの色が薄くても、成長するにつれてくっきりとしてくる犬もいますので、最終的にどのくらいの色素になるかの判断はなかなか難しいところです。可能ならブリーダーさんに母犬の情報をいただくことも判断の助けになるかもしれません。

 

必見!お役立ち情報

気になる犬の生涯費用

気になるお金、犬の生涯費用

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

徹底比較! どこで買いますか

徹底比較! どこで買いますか

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

目的別、飼いやすい犬種

目的別、飼いやすい犬種

「飼いやすい犬種はどれですか?」にお応えします!

飼う前に必要なこと

飼う前に必要なこと

初めて飼う方でも安心。 飼う前に知っておいて欲しい事

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから注意頂きたい事

年齢早見表

年齢早見表

とっても分かりやすい犬の早見表をご紹介します

トイレトレーニング徹底解説

トイレトレーニング(しつけ)徹底解説

難しいトイレトレーニング(しつけ)もこれを見れば簡単!

どうぶつろばコンテンツ

新着コンテンツ

楽しくって役立つ豆知識が満載!どうぶつひろばのオリジナルコンテンツ。ぜひ見てね!

子犬出産情報ブログ

子犬出産情報ブログ

子犬の新着出産情報やブリーダーさん情報などを日替わりで毎日お届けします!