TOP ›どうぶつひろばコンテンツ

 どうぶつひろばコンテンツ
どうぶつひろばコンテンツRSS

カテゴリ:犬の性格・特徴

ビションフリーゼのお散歩は必要?

2015-07-29

Amebaなうで紹介 Twitter

犬を飼う上で欠かすことのできないものの一つが散歩のお世話です。とは言え、その犬種ごとに必要とする運動量は大きく異なります。今回はビションフリーゼに必要な運動量と、散歩時の注意点についてご紹介していきます。

散歩は短くても大丈夫

結論から言うと、ビションフリーゼはそれほど長い時間の散歩は必要としません。
活発な性格ですが一人遊びも得意な犬ですので、室内である程度自由に動き回れるスペースを与え、飼い主さんもボールやオモチャを使って適度に遊びに付き合ってあげれば、後は気分転換に朝夕10分程度の散歩を行ってあげると十分でしょう。

散歩時には犬を横につかせてリードを短く持って歩き、人に吠えようとしたり拾い食いをしようとしたらすぐに止められる体勢を保ってください。

ビションフリーゼは小型犬としては比較的筋肉質な四肢をしていますが、過信して無理な段差をジャンプさせたりすると怪我の原因になりますので、高い段差のある道は避けるか、抱き上げて移動するのが無難です。

子犬の散歩

犬の散歩は健康やストレスの発散以外にも、外の世界に慣れさせ、社会性を育てるという大切な役割もありますので、なるべく早いうちから散歩を始めるようにしましょう。

散歩デビューの時期については、2回目のワクチン接種を済ませてから1~2週間ほど時間を空け、伝染病の免疫が十分についてからというタイミングが一般的です。

最初のうちは子犬が外を怖がり、散歩を嫌がるかもしれません。その場合は抱き上げたまま庭や家の周囲を歩いたりして、少しずつ慣れさせていきましょう。

熱中症に注意

ビションフリーゼの散歩で気をつけたいのが、夏場の暑さです。

豊富なダブルコートの毛に覆われているビションフリーゼは暑さに弱く、また体高の低さから地面に溜まった熱の影響を強く受けます。

もともと犬は人間のように発汗による体温調節を行うことができません。人間よりも遥かに熱中症にかかりやすい動物であることを忘れないようにしましょう。

暑い時期は日中の散歩を控えるのはもちろんですが、真夏は朝や夕方でも暑いことが多いですので、気温と愛犬の体調をよく観察しながら無理のない範囲で散歩をしてください。

 

必見!お役立ち情報

気になる犬の生涯費用

気になるお金、犬の生涯費用

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

徹底比較! どこで買いますか

徹底比較! どこで買いますか

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

目的別、飼いやすい犬種

目的別、飼いやすい犬種

「飼いやすい犬種はどれですか?」にお応えします!

飼う前に必要なこと

飼う前に必要なこと

初めて飼う方でも安心。 飼う前に知っておいて欲しい事

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから注意頂きたい事

年齢早見表

年齢早見表

とっても分かりやすい犬の早見表をご紹介します

トイレトレーニング徹底解説

トイレトレーニング(しつけ)徹底解説

難しいトイレトレーニング(しつけ)もこれを見れば簡単!

どうぶつろばコンテンツ

新着コンテンツ

楽しくって役立つ豆知識が満載!どうぶつひろばのオリジナルコンテンツ。ぜひ見てね!

子犬出産情報ブログ

子犬出産情報ブログ

子犬の新着出産情報やブリーダーさん情報などを日替わりで毎日お届けします!