TOP ›どうぶつひろばコンテンツ

 どうぶつひろばコンテンツ
どうぶつひろばコンテンツRSS

カテゴリ:犬の性格・特徴

失敗しない! ゴールデンレトリーバーの子犬の選び方

2015-10-15

Amebaなうで紹介 Twitter

犬を飼い始めるときにまず重要なのは、自分の目で直接見てから犬を選ぶことです。ゴールデンレトリーバーのような人気犬種は取り扱っているブリーダーさんやペットショップも多いですので、必要なら何軒か回って、とにかく自分の目で犬の状態を見てから選びましょう。

その中でも、特に注意して見ておきたい幾つかのポイントについてご紹介していきます。

健康状態をチェック

やはり最も重要なのは、健康な子犬を選ぶことです。

四肢の太さなど体つきのバランスが良く、元気に動き回り、被毛に艶があり、鼻は黒くて適度に湿っていて、目ヤニや口臭がないといった健康的な特徴が見られる子犬は理想的です。

逆にあまり他の子犬と遊ばず、どこか元気のない子犬や、痩せすぎていたり下痢が多かったりする子犬は健康面から見ると少し不安です。健康は一時的な面もありますから、店員さんにも話を聞いてみましょう。

ゴールデンレトリーバーによく見られる遺伝性の疾患としては、股関節が変形してしまう「股関節形成不全症」などがあります。

このような遺伝性疾患は幼年期にはあまり症状が出ないことも多いですし、見た目では分かりませんので、ブリーダーさんから親犬の情報を教えてもらうことも判断の助けになります。

人懐っこい子犬を選ぼう

子犬にもそれぞれの性格的な個性があります。子犬同士でじゃれ合っているときの様子や、人が近づいてきたときの反応などを観察してみましょう。

他の犬と遊ばずいつも一人ぼっちでいる犬や、人が近くに来るとすぐに吠えるような犬は、少し臆病だったり神経質な面があるかもしれません。子犬同士で元気に遊び、人が近づいてきても怯えず、逆に駆け寄ってくるような好奇心旺盛で社交的な子犬が良いでしょう。

そのためには、産まれてすぐに親犬や兄弟犬から離れて育った犬よりも、ブリーダーさんのもとで幼年期を親犬や兄弟の犬と共に過ごしてきた子犬の方が、健全な好奇心と社交性が育ちやすいのでオススメです。

実際に購入する前に

最後に、ゴールデンレトリーバーはオスの成犬では30kgほどにも成長する大型犬です。体が大きいということは、生活する場所に広さが必要というだけではなく、体の大きさに比例して食べる量も多く、また運動量も多いということでもあります。

様々な面から見て、ゴールデンレトリーバーはとても魅力の多い犬ですが、実際に購入する前にはまずこれらのことを踏まえ、ご自分の生活環境と照らし合わせて検討した上で購入してください。

可愛いからというだけで衝動買いをして、その運動量を持て余したりすることのないように注意しましょう。

 

必見!お役立ち情報

気になる犬の生涯費用

気になるお金、犬の生涯費用

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

徹底比較! どこで買いますか

徹底比較! どこで買いますか

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

目的別、飼いやすい犬種

目的別、飼いやすい犬種

「飼いやすい犬種はどれですか?」にお応えします!

飼う前に必要なこと

飼う前に必要なこと

初めて飼う方でも安心。 飼う前に知っておいて欲しい事

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから注意頂きたい事

年齢早見表

年齢早見表

とっても分かりやすい犬の早見表をご紹介します

トイレトレーニング徹底解説

トイレトレーニング(しつけ)徹底解説

難しいトイレトレーニング(しつけ)もこれを見れば簡単!

どうぶつろばコンテンツ

新着コンテンツ

楽しくって役立つ豆知識が満載!どうぶつひろばのオリジナルコンテンツ。ぜひ見てね!

子犬出産情報ブログ

子犬出産情報ブログ

子犬の新着出産情報やブリーダーさん情報などを日替わりで毎日お届けします!