TOP ›どうぶつひろばコンテンツ

 どうぶつひろばコンテンツ
どうぶつひろばコンテンツRSS

カテゴリ:雑学・豆知識

雪が降れば庭かけ回る? 犬が雪にはしゃぐ理由

2014-02-17

Amebaなうで紹介 Twitter

今年は異常気象のせいか例年になくホントによく雪が降りますね。と言うことで、今日は雪とワンちゃんの話題をお届けしてみたいと思います。

童謡の「雪」という歌をご存知ですか? 「雪やこんこ、あられやこんこ」から始まるこの歌は、冬にもなればいろいろな場所で耳にする機会があるかと思います。 この歌の2番には、こんな一節があります。

 

 犬は喜び 庭かけ回り
 猫はこたつで 丸くなる

 

対照的な二匹の動物の姿を歌った、微笑ましい曲ですよね。 ところで、本当に犬という生き物は、雪が降ると喜んで庭を駆け回るものなのでしょうか?

犬は雪で喜ぶ

2014年は、日本各地が記録的な大雪に見舞われましたね。 普段は雪に縁のない都心部などでも、見事な雪景色を見ることができました。 翌日には至る場所にたくさんの雪が敷き詰められ、苦労した方も多かったのではないでしょうか。

そんな中でも、ワンちゃんとその飼い主は、毎日の日課である散歩を欠かしません。 いつもと同じコースを歩いているワンちゃんですが、どうやらその様子がいつもとは少し違っているようです。 興味深そうに雪の塊に近寄っては、匂いを嗅いでみたり、雪の上を飛び跳ねてみたり。 まるで雪遊びを楽しんでいるようなワンちゃんたちの姿を、数多く見かけることができました。

子どもたちや、中には大人でも、思わずはしゃぎたくなるような雪の絨毯ではありましたが、 これは犬にも例外ではなく、人間と同じように「楽しい」という感情が浮かんでくるのでしょうか。

犬の性質が由来

実は、ワンちゃんたちのこのような行動には、単純に「雪が好き」というだけではなく、そもそも犬としての性質が関係しています。

犬は一般的に、好奇心が旺盛であり、尚且つ環境の変化にも敏感だと言われています。 このたびの大雪では、例年であれば雪の積もらない地域でも大量の積雪が見られました。 犬たちは、そうした普段とは異なる光景や、それに対する周囲の人間の反応などを感じ取り、 これは危険なものではないと判断した上で珍しい状況を堪能していたのではないでしょうか。 もちろんこうした行動には、犬種による違いや、個人差(個犬差?)もあるかとは思います。

ただせっかくの機会でもありますので、雪が降り、それを見たワンちゃんがウズウズしている様子であれば、ぜひ一緒に楽しんであげてみてくださいね!

 

必見!お役立ち情報

気になる犬の生涯費用

気になるお金、犬の生涯費用

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

徹底比較! どこで買いますか

徹底比較! どこで買いますか

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

目的別、飼いやすい犬種

目的別、飼いやすい犬種

「飼いやすい犬種はどれですか?」にお応えします!

飼う前に必要なこと

飼う前に必要なこと

初めて飼う方でも安心。 飼う前に知っておいて欲しい事

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから注意頂きたい事

年齢早見表

年齢早見表

とっても分かりやすい犬の早見表をご紹介します

トイレトレーニング徹底解説

トイレトレーニング(しつけ)徹底解説

難しいトイレトレーニング(しつけ)もこれを見れば簡単!

どうぶつろばコンテンツ

新着コンテンツ

楽しくって役立つ豆知識が満載!どうぶつひろばのオリジナルコンテンツ。ぜひ見てね!

子犬出産情報ブログ

子犬出産情報ブログ

子犬の新着出産情報やブリーダーさん情報などを日替わりで毎日お届けします!