TOP ›どうぶつひろばコンテンツ

 どうぶつひろばコンテンツ
どうぶつひろばコンテンツRSS

カテゴリ:雑学・豆知識

犬だってお仕事がしたい!? 癒しの「社員犬」たち

2014-03-20

Amebaなうで紹介 Twitter
近年、政治主導の政策や経済界の努力によって、にわかに景気が回復しつつあります。その影響で、長期にわたって低迷していた就職率や有効求人倍率にも改善の兆しがみえはじめています。2014年1月の集計では有効求人倍率が2007年8月以来の高水準に。若い世代を中心にこのまま回復傾向が続けば、日本社会もより元気を取り戻せることでしょう。

そんななか、日本のIT企業では社員に「犬」を採用している企業が増えているとの噂が。にわかに信じられませんが、どうやら世界の企業では一般的なことだそうです。実際に、社員犬とはどのような存在なのでしょうか。
 
犬だってお仕事がしたい
社員犬とは
みなさんは「アニマルセラピー」という言葉を聞いたことがありますか?アニマルセラピーとは、動物とふれあうことでストレスの緩和やリラックス効果、あるいは自信を取りもどして元気になれるなど、人にとってさまざまなプラス効果があるセラピー手法のことです。アニマルセラピーを行うことは社員犬の大事なお仕事のひとつですね。

その他にも社内外へのPR効果や、新しい人と犬との関係構築、斬新な取り組みによる企業イメージの向上など、社員犬の役割は多岐にわたりますよ。
社員犬がいる企業
それでは、社員犬がいる企業をご紹介しましょう。
 

■オラクル

2010年10月に入社したオールドイングリッシュシープドッグの「キャンディ」は、「日本オラクル」の社員犬としてすでに4代目です。

初代は1991年に入社の契約社員「サンディ」ですので、社員犬の歴史を感じさせますね。キャンディは「グリーティング&ヒーリング アンバサダー」という肩書きをもち、オラクル青山センターに出社するだけでなく、富士通の工場に出張するなど精力的に仕事をこなしています。
 

■ニチイ

医療、介護、ヘルスケアなどの事業を行う「ニチイ学館」には4頭の社員犬がいます。犬種はすべてオーストラリアンラブラドゥードルで、名前はそれぞれ「ビスケット」「ルアー」「バニー」「オリーブ」。

2011年11月に入社してから、社員やお客さまとのふれあいはもちろん、社内イベントにも積極的に参加していますよ。
 

■その他

その他にも、「ピクシブ」、「コンセプトワークス」、「三洋商事」など、さまざまな業種で社員犬が採用されています。なかには会長職についている犬も。社員のストレスを解消することは仕事の効率化にもつながります。犬の社会進出が、これからますます加速するかもしれませんね。
自然と笑顔に
犬以外にも「ヤギ」や「アルパカ」など、企業の特色に合わせて動物を採用しているところもあるようですね。いずれにしても、働く人々を笑顔にしてくれる「社員」なら、企業もそこで働く人々も大歓迎ですよね。
 

実は どうぶつひろば にも社員犬がいます。それは、、、この どうぶつひろば のサイトでも登場しているこの子達。さてさて、彼らは何の犬種・猫種がモチーフになっているか分かりますか? 分かる人は結構な動物通かも。
 
 

必見!お役立ち情報

気になる犬の生涯費用

気になるお金、犬の生涯費用

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

徹底比較! どこで買いますか

徹底比較! どこで買いますか

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

目的別、飼いやすい犬種

目的別、飼いやすい犬種

「飼いやすい犬種はどれですか?」にお応えします!

飼う前に必要なこと

飼う前に必要なこと

初めて飼う方でも安心。 飼う前に知っておいて欲しい事

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから注意頂きたい事

年齢早見表

年齢早見表

とっても分かりやすい犬の早見表をご紹介します

トイレトレーニング徹底解説

トイレトレーニング(しつけ)徹底解説

難しいトイレトレーニング(しつけ)もこれを見れば簡単!

どうぶつろばコンテンツ

新着コンテンツ

楽しくって役立つ豆知識が満載!どうぶつひろばのオリジナルコンテンツ。ぜひ見てね!

子犬出産情報ブログ

子犬出産情報ブログ

子犬の新着出産情報やブリーダーさん情報などを日替わりで毎日お届けします!