TOP ›よくあるご質問

よくあるご質問

価格・お支払について

代金は誰に支払えばよいですか?
代金はブリーダーさんに支払います。
どうぶつひろば がお客様に代金を請求することは一切ありません。地域販売サービスをご利用の場合はサービスセンター担当者に代金をお支払いください。
クレジットカードや分割払いはできますか?
ブリーダーさんによって異なりますのでお問い合わせください。どうぶつひろば がお客様に代金を請求することは一切ありません。
掲載以外にお金が必要なことがありますか?
必要となる費用項目については全て記載頂くようにお願いしています。
地域販売サービスのようにお客様がお住まいの地域によって金額が変わるものはその旨を記載しています。万が一、不当と思われる料金を請求された場合は どうぶつひろば にご一報ください。
価格にばらつきがあります。なぜですか?
価格はブリーダーさんが自身の裁量で決定しています。一般的には次のような特徴の子犬は値段が高めになっています。
 ・ 血統がよい子犬
 ・ 女の子
 ・ 人気カラーの子犬
 ・ サイズが小さく成犬時に小ぶりになることが予想される子犬
 ・ 月齢が若い子犬
 ・ 出産頭数が少ない時期の子犬

また、春や秋など落ち着いた季節は需要が高く値段も高めです。少し安くお買い求めになりたい場合は「選び方について」も参考にしてください。
価格が安いのですが、大丈夫でしょうか?
どうぶつひろば はブリーダー直販であり、卸業者などの中間マージンが介在しないシステムです。従って、地域のペットショップやネット販売と比較して価格が安くなる傾向があります。お客様にはうれしいシステムだと言えるでしょう。

また、あまりに安すぎる価格の子犬は何かあるのでは?と考えがちです。お客様によっては先天的な瑕疵や疾患を心配される方もおられると思います。一般的には少し大きくなってしまった子犬がだんだんと値を下げてこのような価格になることがあります。お問い合わせの際には素直に価格が安い理由を聞いてみましょう。問題を抱えていることを知りながら販売した場合はブリーダーさんは瑕疵担保責任を問われます。

さらに、どうぶつひろば ではブリーダーさんの申し込み時に審査を行い、その後も不誠実な対応をされるブリーダーさんには退場して頂いています。今後ともお客様が安心して子犬をお求めになれる環境作りを目指して参ります。

ページ先頭へ

保証について

保証内容について詳しく教えてください
どうぶつひろば の保証は大きく分けて2つあります。
1つは、ブリーダーさんによる生命保証。これは、ワンちゃんの種類や特徴に合わせてブリーダーさんが設定されます。内容についてはそれぞれのワンちゃんのページからご覧になれます。

もう1つは、どうぶつひろば による健康保証。ブリーダーさんの元から離れ、新しい家族の元へ移ったばかりのワンちゃんは、最初、環境の変化に追いつけず、体調を崩してしまうことがあります。迎えたばかりのワンちゃんが病気になってしまうのはご家族としても寂しいですよね。

そこで、どうぶつひろば は、ワンちゃんが最も病気になりがちな1ヶ月間に健康保証をお付けしてサポートしています。 詳しくはこちらを参照ください。
保証期間は長いほどよいのですか?
その通りです。
しかし期間が長いだけで中身のない保証は論外です。中身もあり期間も長い保証が最も良い保証と言えるでしょう。どうぶつひろば 生命保証・健康保証どちらも保証しています。 詳しくはこちらを参照ください。
生命保証と健康保証の違いがわかりません
生命保証とは、お客様がお求めになった子犬が亡くなってしまった場合の保証です。
一方、健康保証とは、お客様がお求めになった子犬が疾病を伴った場合の治療費保証です。どうぶつひろば は生命保証と健康保証の両方を保証しています。  詳しくはこちらを参照ください。
以前取引したブリーダーさんから新しく子犬を購入したいです。
直接連絡しても構いませんか?
お知り合いになったブリーダーさんに直接ご連絡されることは問題ありません。
ただし直接ご連絡された場合は どうぶつひろば がご提供する業界最高水準の各種保証はお付けすることが出来ません。形式的にはなりますが、万が一に備え どうぶつひろば 経由でお問い合わせ頂くことをお勧めします。

ページ先頭へ

選び方について

血統にはこだわるべきですか?
お客様の目的によります。ある程度の血統は必要だと考えますが、こだわりすぎるのも良くありません。

例えば運動能力が極めて優れた血統の子犬を家庭犬として育てることに意味があるでしょうか?  能力をもてあまし運動不足や欲求不満となって問題行動を引き起こす可能性もあります。  逆に血統が特別良くないどんくさい子犬はダメなのでしょうか?  そういった子は他と協調性があり、甘え上手で共に暮らしていきやすいかもしれません。  あくまでお客様の目的に応じた子犬選びをお勧めします。
男の子と女の子、どちらがいいですか?
一般的には女の子が人気です。
女の子の方が性格が穏やかで共に暮らしていきやすいと言うのが理由です。しかし性格は後天的な要素が強いのであまり重視しなくてもよいでしょう。また、男の子はマーキングの習性があり、女の子は約半年に1回の生理があります。

金額的には女の子の方が高いことが多く、去勢や避妊手術も避妊手術の方が高額であることが多いです。  費用を考えるなら男の子が割安かもしれませんね。男の子の方が大きくなってからも甘えん坊な傾向もあるようです。
見学時に見るべきポイントを教えてください
実は見学時に確認できるポイントはそれほど多くありません。と言うのも子犬はまだ成長過程にありますから、確認できる状態に至っていない可能性があるのです。
例えば停留睾丸を調べようとしても、子犬はまだ睾丸が下りてきていないこともよくあります。元気な子が欲しくても子犬はたいてい寝ています。確認できるのはこういった成長や時間的変化に関係のない項目に絞られます。他の子犬と比べてみるのも1つの方法ですね。

 ・ 抱いてみて体つきや骨格がある程度しっかりしているか
 ・ 顔や耳から過度の悪臭がしていないか(ある程度は臭います)
 ・ 目や体に傷があったりしないか
 ・ 極端に上あごや下あごが出たりしていないか(多少ズレているのは普通です)
 ・ 陽気で人懐っこいか(起きていれば)
いいブリーダーさんの見分け方がありますか?
どうぶつひろば での評価を見るのも1つの方法でしょう。しかし、こればかりは実際にお話をしてみないとわかりません。実はブリーダーさんは職人気質の方が多く、接客が苦手な方が多いのです。また、高齢のブリーダーさんはパソコンで文字を打つこと自体が苦手で、簡素なお返事を返してくる場合もあるでしょう。

子犬自体は良いものをお持ちでもそういったことで敬遠されてしまうとしたら残念なことです。 大切なのは、いいブリーダーさんは必ず子犬を愛しているということ。その気持ちが伝わってくるブリーダーさんを見つけてください。できれば電話で直接お話するのがいいでしょう。

もちろん見学にも行ってください。犬舎の衛生状態、子犬の説明、おもてなし、両親のお話、時にはお客様の認識不足をお叱りになるブリーダーさんだっておられます。
これらの経験が積み重なってお客様のベストなブリーダーさんが見つかるものと考えています。
ミックス犬は良くないのですか?
純血種の根強い人気の中で ミックス犬は不良犬種のような扱いを受けているのも見かけます。間違いを起こさないためにも正しい知識を身に付けましょう。
まず、ミックス犬やデザイン犬など様々な呼び方がありますが、ある純血種と別の純血種の血が混ざった「雑種」であることに変わりありません。雑種と聞くと何だか価値のないものに思われがちですが、そうではありません。

F1(エフワン)と呼ばれる一代限りの異犬種交配は両親の優性遺伝子を受け継ぎやすく、丈夫で健康、長寿命で疾患の少ない子犬が誕生しやすいのです。問題なのはこれらの雑種は純血種に比べて遺伝子的に固定化されていない(不安定)であることです。ですから F1 犬種を交配しで生まれた F2 以下の子犬は遺伝子的に問題を抱えている場合が多いのです。また、世の中の珍しさも手伝ってこのような事実を知ると知らざるにかかわらず交配するブリーダーさんが存在することも事実です。

どうぶつひろば ではミックス犬を扱うブリーダーさんにはブリーディング知識の確認をしており、F1 犬種以外は扱わないよう規約を策定しています。ミックス犬をお求めになる場合は必ず F1 犬種であるか確認してください。ちなみに、現在世界に 200以上存在する純血種も元を辿れば雑種であったものも多いのです。これらは熱心なブリーダーさんの長い年月をかけた努力によって遺伝子の固定化がなされてきたものです。そして、現在雑種とされているチワプーやボメプーのような犬種もいつかは純血種として登録される日がくるのでしょうね。

ページ先頭へ

見学について

見学した方がいいですか?
ご家族全員での見学をお勧めします。家族全員の合意が取れていることは捨て犬・捨て猫の防止に非常に大切なことだからです。
実際に触れて確かめることで子犬のことが良く理解できるはずですし、認識違いによるトラブルも起こりにくいです。また、ブリーダーさんの人柄や犬舎の様子もわかります。
見学できないブリーダーさんは良くないブリーダーさんですか?
一般的にはそうですが、そうでない場合もありますので見極めが大切です。実はブリーダーさんは職人気質の方が多く、接客が苦手な方も少なくありません。

マンションの一室で少数頭のブリーディングをしており、ご家族で来られると充分なおもてなしが出来ないブリーダーさんもいます。また、出産中や直後など犬舎に知らない人を入れたくない時期もあります。現在ではブリーダーさんの理解も進んできており、見学をお断りされることも少なくなってきました。
両親犬を見せてくれないブリーダーさんは良くないブリーダーさんですか?
状況によります。
健康で血統の良い子犬の繁殖のために別のブリーダーさんのオスと交配させる場合があります。この場合オスは犬舎にいませんので見ることが出来ません。

また、メスも出産直後はやつれてしまうので、あらぬ誤解を受けないようブリーダーさんとしては見せたくないことも多いです。とは言えどちらの場合も両親犬について語ることは出来ます。それが出来ないならそれは両親を知らないブリーダーさんだと言うことであり、少し考えた方が良いかもしれません。
見学でやってはいけないことがありますか?
見学時はブリーダーさんの指示に従ってください。勝手に色々な子犬をベタベタ触ったり、食べ物を与えたりするのは敬遠されます。ペットショップなどで別の子犬を抱いてからそのまま犬舎を訪問するのもマナー違反です。抱っこの際には落とすことがないようしっかり支えてあげましょう。特にお子様の場合は要注意です。
見学したら別の子が欲しくなりました。申し訳ないですが替えてもいいですか?
はい。
お客様が最も気に入った子犬を選んでください。保証申請の際には実際に購入される子犬の情報を記入してください。
見学したら臭いがあり衛生が良くないと思いました。購入をやめた方がいいでしょうか?
まずそれが何の臭いであったかを確かめる必要があります。
程度にもよりますが犬舎が犬臭いのは当たり前です。犬の臭いとは一般的に、犬の体臭、フードの臭い、そして排せつ物の臭いがあります。

このうち犬の体臭とフードの臭いは多少仕方のない面があります。
これらを考慮して、排せつ物が放置してあったり明らかに異常な臭気が立ち込めているような場合は購入を控えるべきです。また、小犬なのに口臭がひどい場合も再考が必要でしょう。

ページ先頭へ

受け取りについて

準備しておくものについて教えてください
受け取りの方法にもよりますが、子犬を入れて運ぶためのクレート(キャリーケース)とその中に入れておくトイレシートは用意しておいた方が良いでしょう。

お車で連れて帰る場合は、だっこや膝に置くよりもクレートに入れてあげる方が良いでしょう。酔い止め対策にもなりますしトイレがしやすいはずです。電車で連れて帰る場合は、必ずクレートに入れて運びましょう。エチケットですね。
家族で出かけた方がいいでしょうか?
はい。
ご家族全員で受け取りに出かけられることをお勧めします。ブリーダーさんから色々と説明を頂けると思いますので良く聞いてくださいね。
自宅に連れて帰ってからどうしたらいいですか?
子犬は見かけは元気そうに見えても移動によって疲れており、環境の変化でストレスも感じています。下痢をしたり食欲が低下していることもよくあります。まずは低血糖症を防ぐために適度に糖分を含んだ甘い水を与えください(水はいつでも飲めるようにしておきましょう)。

そして落ち着ける快適な場所を作って体調が回復するまで数日間ゆっくり休ませてあげましょう。  お子様のいるご家庭では誘惑に駆られてついつい構ってしまいがちですが、この間はグッと我慢ですよ。
もしもの時はどうすればいいですか?
休ませても体調が一向に回復しなかったり不審な症状を訴える場合はすぐに動物病院へ連れて行ってください。

そしてブリーダーさんに連絡を取ってください。このような事態に備えてあらかじめ動物病院の場所を押さえておくことを強くお勧めします。

ページ先頭へ

飼育について

初めてです。飼えるでしょうか?
はじめての子犬は何かと心配でしょうが大丈夫ですよ。最近は子犬の飼育に関する本もたくさんありますし、何よりインターネットでも知りたい情報を簡単に得られるようになりました。

どうぶつひろば にも飼育に関してコンテンツがありますので参考にしてくださいね。
大切なのはお客様とご家族の愛情です。そして、ブリーダーさんに直接相談できるのが どうぶつひろば の優れたポイントです。分からないことはブリーダーさんに聞いてみましょう。
必要なグッズなど教えてください
飼う前に必要なことについて、こちらのコンテンツを参考にしてください。
狂犬病予防など、しないといけないことを教えてください
飼いはじめてから必要なことについて、こちらのコンテンツを参考にしてください。
しつけはしないといけませんか?
はい。
最低限のしつけは子犬にとっても人間にとっても必要なことです。盲導犬や警察犬のような厳しいしつけやトレーニングをするわけではありません。子犬自身が人間社会で暮らしやすくするためにすることです。

大切な家族の一員なのですから愛情を持ってしつけてあげてください。どうぶつひろば のご紹介で子犬をご購入されたお客様にはしつけ DVD をプレゼントしています。
是非ご活用ください。
しつけとは、どんなことをするのですか?
トイレトレーニング、無駄吠えや咬みつきの抑制、ハウストレーニング、お散歩トレーニングなどです。子犬の頃からしつけをすることで飼い主様の苦労も軽減され、ご近所や他の動物にも迷惑をかけなくて済むでしょう。また、しつけのできた犬は人が見ても優雅なものです。

どうぶつひろば のご紹介で子犬をご購入されたお客様にはしつけ DVD をプレゼントしています。これらのトレーニングが分かりやすく解説されていますので是非ご活用ください。

ページ先頭へ

地域販売サービスについて

地域販売サービスとは何ですか?
地域販売サービスとは、お客様がお求めの子犬を近くのサービスセンタースタッフから受け取って頂けるサービスです。動物愛護法の再改正により動物の販売においてはご契約前にお客様に事前に現物をご確認頂いて対面販売することが義務付けられています。地域販売サービスを利用することにより、お客様は訪問できない遠方の子犬であっても手に入れることが出来るようになります。是非ご利用ください。
近くにサービスセンターがありません。どうすればいいですか?
ご不便をおかけして申し訳ありません。首都圏や人口集中地域を中心に拡大を進めておりますが、現時点では十分とは言えない状況です。

お客様に置かれましては近辺のサービスセンターまでお出かけ頂けないかご検討をお願い申し上げます。
地域販売サービスは利用料が必要ですか?
はい。
輸送料やサービスセンターの利用料が必要になります。具体的な金額はお客様がお住まいの地域によって異なりますのでブリーダーさんとご相談ください。
契約はサービスセンタースタッフとするのですか?
はい。 サービスセンタースタッフと共に子犬をご確認頂き、ご契約並びにお受け取り頂けます。
サービスセンターで子犬を見たら予想と違っていました。キャンセルできますか?
はい。  何らかの理由でご購入頂けない場合はキャンセル可能です。ただし、キャンセルの場合はお客様にもブリーダーさんにもそして子犬にも負担がかかりますので、そのようなことにならないよう事前に十分ブリーダーさんから子犬の情報を聞いてください。

ページ先頭へ

このサイトについて

問い合わせを出したのに返事がきません。どうしてですか?
お問い合わせを出すと、どうぶつひろば からご自身のメールアドレスに通知メールが届きます。まずはこのメールが届いたか確認してください。届いていない場合はメールアドレスが間違っているかスパムメールに分類されている可能性があります。
メールの受信環境をお確かめ下さい。
ネット販売禁止と聞きました
平成25年9月から動物愛護法の再改正により次のことが義務化、禁止されました(関連のあるもののみ抜粋)。

①幼齢の動物を販売すること
②事前現物確認
お客様とご購入契約を締結する前に、お求めの生体をご確認頂くこと。
③対面販売義務化
販売時には書面または電磁的記録によって必要な情報を対面して提供しなければならない。

これらを行えないネット販売は法令違反となります。どうぶつひろば はブリーダーさんの紹介を業としておりますのでこれらには該当しません。

また、ブリーダーさんが見学に来られたお客様に直接販売することに何ら問題はありませんが、遠方のお客様に輸送販売することは法令違反となります。どうぶつひろば では「地域販売サービス」を設けて遠方のお客様へも販売できるようブリーダーさんを支援しています。
ネットで購入するのには抵抗があるのですが
動物は生き物です。もののように安易にネットで購入できるべきではありません。
どうぶつひろば では子犬を選ぶことこそネットを利用しますが、実際にはお客様が子犬に最も詳しいブリーダーさんに直接お会いして譲って頂きます。

これ以上、心のこもった販売方法があるでしょうか?どうぶつひろば は「子犬販売」ではなく「ブリーダー紹介」です。自信を持ってお勧めします。
欲しい子犬が見つかりませんでした。何とかなりませんか?
ご不便をおかけして大変申し訳ありません。  子犬のお探しフォーム(こちら)よりお問い合わせください。
欲しい犬種が掲載されていません
ご不便をおかけして大変申し訳ありません。  子犬のお探しフォーム(こちら)よりお問い合わせください。
評価の低いブリーダーさんはよくありませんか?
まずは評価の低い理由を探してみましょう。お客様によっては見当はずれのコメントを記載している場合もありますし、不可避の状況によって発生した問題が原因の場合もあります。それらを総合的に判断してお問い合わせに値するブリーダーさんを選びましょう。また、どうぶつひろば では、著しく評価の低いブリーダーさんには子犬のご登録を遠慮して頂いています。
子猫は扱っていないのですか?
もう少しだけお待ちください。
来年1月から取り扱い開始予定で準備を進めています。
一人暮らしの方のお問い合わせは禁止されていますか?
いいえ。 ワンちゃんを大切にして頂けるお客様であればどんな方でも大歓迎です。是非お問い合わせください。

一方でブリーダーさんもご自身のポリシーによってお譲りするお客様を選ばれるでしょう。これはブリーダーさんもワンちゃんに幸せになってもらいたいわけですから、ごく自然なことだと言えます。大切なのは、飼育環境など現在のお客様の環境をきちんとブリーダーさんにお伝えすることだと思います。ブリーダーさんによっては適切なアドバイスを下さる方もいるでしょう。
ワンちゃんが幸せになれるよう、みんなで努力しましょう。

ページ先頭へ

必見!お役立ち情報

気になる犬の生涯費用

気になるお金、犬の生涯費用

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

徹底比較! どこで買いますか

徹底比較! どこで買いますか

餌代や予防注射など、おおよその生涯費用をご紹介

目的別、飼いやすい犬種

目的別、飼いやすい犬種

「飼いやすい犬種はどれですか?」にお応えします!

飼う前に必要なこと

飼う前に必要なこと

初めて飼う方でも安心。 飼う前に知っておいて欲しい事

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから必要なこと

飼い始めてから注意頂きたい事

年齢早見表

年齢早見表

とっても分かりやすい犬の早見表をご紹介します

トイレトレーニング徹底解説

トイレトレーニング(しつけ)徹底解説

難しいトイレトレーニング(しつけ)もこれを見れば簡単!

どうぶつろばコンテンツ

新着コンテンツ

楽しくって役立つ豆知識が満載!どうぶつひろばのオリジナルコンテンツ。ぜひ見てね!

子犬出産情報ブログ

子犬出産情報ブログ

子犬の新着出産情報やブリーダーさん情報などを日替わりで毎日お届けします!